春の富士

奥村土牛

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥20,000
最高額入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥20,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 45.5×53 cm
額付サイズ 72×78.5 cm
技法 リトグラフ
エディション 250
サイン 版上サインと印有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 良好
(額の画像) (その他画像)
箱コンディション 概ね良好
(詳細な画像とコメント)

奥村土牛による米寿記念作品「春の富士」。出品作品は、2002年制作、奥村正監修のリトグラフです。
1889年東京生まれ。16歳で歴史画家梶田半古の画塾に入門し、そこで生涯の師である小林古径と出会います。1959年日本美術院理事となり、第44回院展に現代日本画の最高傑作といわれる『鳴門』を出品。1962年文化勲章授章。1989年満百歳を記念し、百壽記念・奥村土牛展を開催。1990年日本美術院名誉理事長となり、101歳で亡くなるまで生涯現役で画筆を執り続けました。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額