サド侯爵夫人

金子國義

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥30,000
最高額入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥30,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 44.5×37 cm
額付サイズ 50.5×43 cm
技法 リトグラフ
エディション 15
サイン 有り
作品コンディション 良好
(絵の画像)
額コンディション 良好
(額の画像) (その他画像)
箱コンディション 概ね良好

「サド侯爵夫人」金子国義による直筆サイン入りのリトグラフです。
1936年埼玉県蕨市生まれ。日本大学藝術学部在学中に、歌舞伎舞台美術家の長坂元弘に師事。1964年より独学で油絵を描き始め、1967年個展で画壇デビュー。サドやバタイユなどのエロティシズム文学や聖書に深く影響を受け、独自の美を探求しその表現を確立しました。絵画のみならず、着物のデザイン、写真など多岐にわたり活躍。2015年78歳で逝去。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額