鍵屋

荻須高徳

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥120,000
最高額入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥120,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 21.5×15.5 cm
額付サイズ 46×39 cm
技法 リトグラフ
エディション 100
サイン 有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 良好
(額の画像)
箱コンディション 概ね良好

「鍵屋」荻須高徳による1971年作、直筆サイン入りのリトグラフで、「LITHOGRAPHIES et TAPISSERIES 1967-86」No.24掲載作品です。
1967年にリトグラフ制作を始めた荻須の初期の作品で、黄色い鍵の看板が目を引き、古びた外壁が店の歴史を感じさせます。
作品に経年によるヤケ、若干の波うちがございます。出品の際に作品イメージに合わせて新品額装いたしました。
1901年愛知県生まれ。1921年川端画学校で学び、藤島武二に師事。1927年東京美術学校卒業。1928年サロン・ドートンヌ初入選。1956年レジオン・ドヌール勲章、1972年勲三等旭日章授章。1981年文化功労者に顕賞。1986年パリのアトリエで急逝。文化勲章受章。2019年美術年鑑洋画物故欄に号400万円で掲載。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額