桜島噴烟 黒神より見る

曾宮一念

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥50,000
最高額入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥50,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 40×33 cm
額付サイズ 128×48 cm
技法 紙に墨、彩色
エディション
サイン 印有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 無し
箱コンディション 概ね良好
(詳細な画像とコメント)

「桜島噴烟 黒神より見る」曾宮一念による印有りの紙に墨、彩色の軸装作品です。作品には数か所シミがございますが、表装の状態は良好で、共箱も付いております。
勢いのあるタッチで捉えた桜島の風景は、親しみと雄大さを感じさせてくれます。茶と青色は色を置いただけのように大胆に使われていますが、そこに面白みがあります。
1893年東京生まれ。東京美術学校で、藤島武二、黒田清輝らに指導を受け、卒業後は山下新太郎に師事し、中村彝に兄事しました。二科会会員・独立美術協会を経て、国画会会員となり、特異の風景画家として活躍。1971年失明のため画家を廃業し、文筆へと活動を転じました。1994年101歳で永眠。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額