立てる裸婦

アンドレ・コタボ

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥100,000
最高額入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥100,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 35.5×21 cm  M5号
額付サイズ 55.5×41 cm
技法 ボードに油彩
エディション
サイン 有り・額裏にも有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 良好
(額の画像) (その他画像)
箱コンディション 概ね良好

「立てる裸婦」アンドレ・コタボによる1972年作のボードに油彩5号で、パリのGALERIE KRIEGELのシールがございます。
もたれ掛かるように肩ひじをついて立つ裸婦を描いた作品は、中間色で厚塗りされたマチエールで構成され、奥行きと重厚感があります。
1922年フランスに生まれ、リヨン美術学校に学びました。1949年マントン・ビエンナーレで受賞。フサロらと共にリヨン派を結成。1950年プリ・ナショナル賞、1953年フェネオン賞一等を受賞し、パリで初個展開催。1970年以降、東京・大阪ほか各地で個展を開催。2012年89歳で逝去。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額

アンドレ・コタボの他作品