月と運河

清宮質文

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥300,000
最高額入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥300,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 16.5×16.5 cm
額付サイズ 41×39 cm
技法 木版
エディション 35
サイン 有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 良好
(額の画像) (その他画像)
箱コンディション 概ね良好

「月と運河」清宮質文による1988年作、直筆サイン入りの木版画で、額裏に南天子画廊シールがございます。
作品の余白にシミがございます。作品確認のため、額の裏板留めをトンボにしておりますが、ご希望により実費にて目張り致します。
木版画の詩人と称された清宮質文は、はかなく美しいものをモチーフに描き、味わいのある色遣いが特徴です。
1917年東京都生まれ。1942年東京美術学校卒業。藤島武二、田辺至に師事。1954年春陽会初入選。1962年東京国際版画ビエンナーレ展、1973年リュブリアナ国際版画ビエンナーレ展に出品。1991年73歳で逝去。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額