話す女

平野 遼

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥200,000
入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥200,000
ダイレクト価格  
最低落札価格が設定されています。また、設定された価格に達していません。
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 30.5×39.5 cm  F6号
額付サイズ 51×60 cm
技法 キャンバスに油彩
エディション
サイン 有り・額裏にも有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 良好
(額の画像) (その他画像)
箱コンディション 概ね良好

「話す女」平野遼による1971年作のキャンバスに油彩6号です。
色味を抑えながらも濃淡を巧く遣い描かれた、何気ない二人のしぐさにひき込まれます。
1925年福岡県生まれ。独学で絵を学び、上京。1949年新制作展初入選。1953年自由美術家協会展優秀作家賞を受賞。自由美術協会、主体美術協会会員などを経て、以後、無所属で九州小倉を拠点として個展を中心に制作発表を行いました。1987年西日本文化賞受賞。一貫して人物をモチーフとして描き続け、1992年67才で逝去。2018年美術年鑑洋画物故欄に掲載。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額