小さな物語より 黄昏の詩

早川義孝

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥100,000
最高額入札者  
残り時間 -
終了予定日時 -
開始価格 ¥100,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(0件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 44×32 cm  M8号
額付サイズ 59×47 cm
技法 キャンバスに油彩
エディション
サイン 有り・額裏にも有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 良好
(額の画像) (その他画像)
箱コンディション 概ね良好

「小さな物語より 黄昏の詩」早川義孝によるキャンバスに油彩8号です。夕暮れ時の街は、建物は夕焼けの名残りで赤く染まり、鉄道も黄昏色に包まれています。あたたかみのある色彩で描かれた詩情豊かな独自の世界が広がっています。1936年東京生まれ。1954、55年全日本学生油絵コンクール文部大臣賞受賞。1963年新槐樹社賞、69年文部大臣賞、86年内閣総理大臣賞、90年新槐樹社栄誉賞受賞。1989年から現美展に11年連続出品し、全国各地で個展を開催。新槐樹社名誉会長を務め、2012年逝去。2017年美術年鑑洋画物故欄に号40万円で掲載。

入札時間 入札者 入札額
入札時間 入札者 入札額