杏の里

佐藤あつ子

絵の画像

入札状況

現在価格 ¥30,000
最高額入札者 kaoriさん
残り時間 5日
終了予定日時 2017/06/03 10:24
開始価格 ¥30,000
ダイレクト価格 ¥0
安心してご購入していただくために

入札を行う

入札を行う前にログインを行ってください。

  • 作品状態
  • 入札履歴(1件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 32×44 cm  P8号
額付サイズ 48×60 cm
技法 キャンバスに油彩
エディション
サイン 有り・額裏にも有り
作品コンディション 良好
(絵の画像) (詳細画像)
額コンディション 良好
(額の画像) (その他画像)
箱コンディション 概ね良好

「杏の里」佐藤あつ子による1987年作のキャンバスに油彩8号です。桜とよく似た花を咲かせる杏の花は、辺りをピンク色に包み込み、春の訪れを感じさせます。1920年熊本県生まれ。平沢喜之助、北村巌に師事。大学卒業後、小学校の教師となりましたが、娘が中学に進学したときに絵を描く事を宣言しました。1974年大調和点に初入選。翌年佳作賞、努力賞を連続受賞。1978、79年現代洋画精鋭選抜展で銀賞、1980年選抜展金賞受賞。杏、睡蓮をテーマとした田舎の風景画を得意とし、一枚の繪でも活躍の日本を代表する女流洋画家です。

入札時間 入札者 入札額
05月24日 10:24 最高額入札者 kaoriさん 30,000
入札時間 入札者 入札額
05月24日 10:24 入札 kaoriさん 30,000