「鯉」 巨匠弐題より

奥村土牛

絵の画像

入札状況

落札価格 ¥21,000
落札者 まろん さん
残り時間 -
終了予定日時 2016/11/17 13:11
開始価格 ¥20,000
ダイレクト価格  
安心してご購入していただくために

入札を行う

11月17日 13時10分
まろんさんの落札が決定しました。
入札ありがとうございました。
  • 作品状態
  • 入札履歴(2件)
  • 詳細な入札履歴
画面サイズ 39×53.5 cm
額付サイズ 63.5×76.5 cm
技法 リトグラフ
エディション 250
サイン 印有り
作品コンディション 良好
額コンディション 良好
箱コンディション 概ね良好

「「鯉」 巨匠弐題より」奥村土牛による印有りの歌舞伎座100年記念リトグラフです。落ち着いた色彩と柔らかい筆致で描かれた鯉は、優雅に水面を漂っています。作品の余白によく見なければわからない程度の点シミが数か所ございます。1889年東京生まれ。16歳で歴史画家梶田半古の画塾に入門し、そこで生涯の師である小林古径と出会います。1959年日本美術院理事となり、第44回院展に現代日本画の最高傑作といわれる『鳴門』を出品。1962年文化勲章授章。1989年満百歳を記念し、百壽記念・奥村土牛展を開催。1990年日本美術院名誉理事長となり、101歳で亡くなるまで生涯現役で画筆を執り続けました。

入札時間 入札者 入札額
11月16日 09:24 最高額入札者 まろんさん 21,000
11月07日 13:11 泉子さん 20,000
入札時間 入札者 入札額
11月16日 09:24 入札 まろんさん 21,000
11月07日 13:11 入札 泉子さん 20,000